トピックス

第6回「税に関する絵はがきコンクール」表彰式が開催されました。

第6回「税に関する絵はがきコンクール」は、昨年を超える1,648件におよぶの全応募作品の中から、厳選なる審査のもと、法人会会長賞、武蔵野税務署長賞、女性部会賞と武蔵野市・三鷹市・小金井市の3つの市長賞の各1名と、今年度から創設された武蔵野市・三鷹市・小金井市の3つの教育長賞、さらに優秀賞として3市合わせて49名、計58名が入選されました。
多くの方に支えられ、女性部会が「租税教育」の一環として開催している「税に関する絵はがきコンクール」は年々応募数が増えており、今年も東京都の法人会の中でトップの応募枚数でした。

表彰式は、3月18日(日)武蔵野スイングホールにて行なわれ、各賞を受賞した子どもたちは壇上で竹内会長、信山女性部会長、中野武蔵野税務署長をはじめ、松下武蔵野市長、清原三鷹市長、西岡小金井市長、宮崎武蔵野教育長、髙部三鷹教育長、山本小金井教育長から賞状を受け取りました。

来賓の方々やご家族が見守る中、壇上に上がり名前を呼ばれた受賞者の皆さんは緊張の中にも誇らしさがにじみ出ており、堂々としておられました。最後は来賓の方々との記念撮影も行われ、素晴らしい表彰式になりました。

 

なお、受賞作品は現在、法人会館大会議室にて展示しております。

※毎年行っている全応募作品の展示は、7月後半~吉祥寺コピスを予定しております。
その他、9月に吉祥寺アトレやイトーヨーカドーなど、3市の商業施設や市役所等での展示も予定しております。
詳細が決まり次第、NEWS等でお知らせいたします。

イベントの記事

≪税を考える週間記念講演≫≪秋期経営者講座≫のご案内 

◆ 日  時:11月8日(月) 15:00 ~ 17:00(受付:14:30より)

◆ 会  場:吉祥寺第一ホテル8階 「天平の間」

当会・女性部会が主催の「第9回 税に関する絵はがきコンクール(2020年度)」に武蔵野市・三鷹市・小金井市の小学生(主に租税教室対象の6年生)からご応募いただいた作品を、下記の場所・日程で展示しています。