広報誌むさしのバックナンバー

No.389平成22年11月5日
今月の表紙

駅前再開発記念のシンボル

沿線で先頭となった駅前イルミネーションの点燈は昭和62年から。吉祥寺駅北、といえば、ハモニカ横丁が人気だ。  戦後の賑わいを残す、今では、ここにしかな…

No.388平成22年10月5日発行
今月の表紙

池東端、神田川源流近くにかかる歴史の橋

大正時代に開園した井の頭恩賜公園は、平成29 年(2017)に百周年を迎えます。江戸時代は幕府の「お鷹場」でした。 池畔一周約1.5km には、中央の…

No.387平成22年9月5日
今月の表紙

いまや、世界ブランドのジブリ美術館

ジブリ美術館は、都立井の頭公園内に建つ過程での三鷹市の行政手腕は今でも語り草となっている。 ジブリワールドが点在する中央線沿線武蔵野地域の集大成とし、…

No.386平成22年7月5日発行
今月の表紙

宇宙をつなぐ崖線の天文台

国内8ヶ所とハワイに研究施設・設備を擁する国立天文台の本部がこの三鷹キャンパスだ。日本の天文学とその建築の歴史を知ることができる。写真は、天体の位置測定…

No.385平成22年6月5日発行
今月の表紙

武蔵野台地の交差点は緑のゲート

明治時代、東京と神奈川の国境だった武蔵境駅。甲武鉄道開通時に設置された駅は、連続立体交差事業で南口駅前は緑のゲートとなった。壁面緑化の大モデルともなる新…

No.384平成22年4月5日発行
今月の表紙

旧光華殿と小金井桜

天皇陛下御在位20年記念(09年)でクローズアップされた光華殿は、江戸東京たてもの園ビジターセンターとなっている。 たてもの園は現地保存が不可能な歴史…

広報誌むさしの バックナンバー

会員優待サービスもっと見る

おすすめ情報【PR】

株式会社リベスト

武蔵野・杉並で愛されて40年以上の信頼と実績。不動産・売買・アパート・マンション・賃貸の事ならお任せ下さい。

メガロス三鷹

好きな時間に、好きなだけ体を動かせるメガロスクロス24で、 朝と夜の時間をもっと自由に。

このページの先頭へ